Archive for ◊ 8月, 2011 ◊

• 2011-08-18

7月定例幹事会兼教育問題特別例会が7月27日(水)、岡山市中区の岡山国際ホテルで開かれ中島基善、泉史博両代表幹事はじめ会員ら約140名が出席した。4人の新入会員の承認、8人の交代会員の紹介、会活動の報告などを行った後、岡山大学の森田潔学長から、「日本のピッツバーグ、岡山を医療産業都市へ」と題する講演を聴いた。

森田学長は長く豊富な医学経験を踏まえて、どのようにすれば岡山に医療産業を集積できるかという観点から講演。米国ペンシルバニア州のピッツバーグはかつて鉄鋼業で栄えたがそれが衰退したのち、大学や病院を中心にハイテクや医療産業、教育を発展させて復活、現在全米ナンバーワンのすみよい街になったことなどを紹介した後、岡山とピッツバーグは「素晴らしい大学と医療施設、気候がよいこと、交通の要衝であること、文化的でプロスポーツがあるなど共通点も多い。岡山もピッツバーグと同じようになれる潜在力がある」と力説した。

7月定例幹事会