• 2017-12-27

第115回西日本経済同友会会員合同懇談会が10月13日(金)、「持続可能な社会をつくる『三方よし』経営~未来につなぐ近江商人のDNA~」をテーマに滋賀県大津市で開かれた。福井、中部以西の18同友会から約700人、岡山からは松田久、松田正己両代表幹事ら20人が参加。講演やパネルディスカッションを通じて企業経営の在り方などを考えた。

Comments are closed.

-->