一般社団法人 岡山経済同友会 okayama association of corporate executive

2019年度

main_img

2019/08/30

SDGs研究・推進会議ワーキンググループ西粟倉村視察

SDGs研究・推進会議のワーキンググループのメンバーら11人は7月17()2019年度の「SDGs未来都市」に選ばれた岡山県西粟倉村を訪れ、木材加工産業や森林の活用、村外出身者による活発な起業の様子などを視察した。西粟倉村役場で「百年の森林(もり)構想」の説明を受けた後、木材加工会社「西粟倉・森の学校」を見学。起業支援などを手掛けるエーゼロ株式会社では牧大介社長から「日本酒販売、レストラン経営、帽子製造など村外から多くの人が移住して起業し、約30社で年商が計15億円にのぼっている」などの話を聞いた。村内の人工林や天然林も訪れ、豊かな森林資源と水資源を生かしている同村の先進性に触れた。