一般社団法人 岡山経済同友会 okayama association of corporate executive

main_ttl

main_img

2022/04/25

1月定例幹事会

一般社団法人岡山経済同友会の1月定例幹事会兼環境・エネルギー委員会特別例会が1月18日(火)、午前8時30分から岡山市北区駅元町のホテルグランヴィア岡山「フェニックスの間」で開かれ、宮長雅人、梶谷俊介両代表幹事、越磨潔環境・エネルギー委員長をはじめ会員約140人が出席した。交代会員の紹介、最近の会活動・今後の予定などの報告に続いて、三菱UFJリサーチ&コンサルティング㈱ 経営企画部副部長の吉高まり氏が「気候変動に関するリスクとビジネスチャンス ~世界の潮流と地域経済への貢献~」と題して講演した。

2022/04/25

令和4年新年祝賀互礼会開催

一般社団法人岡山経済同友会の新年祝賀互礼会が2022年(令和4年)1月4日(火)午後5時から岡山市中区浜の岡山国際ホテル「瑞光の間」で開かれ、会員や経済団体、行政、教育関係者ら約220人が出席した。昨年に続き今年も新型コロナウイルス感染防止に配意し、ご来賓の人数を押さえ、全員がアクリル板を設置した丸テーブルに着座する形式にて、コロナ感染症の早期収束を願うとともに地域経済の発展と持続可能な地域づくりへの決意を新たにした。

2022/04/25

ICT・ものづくり委員会特別講演会

ICT・ものづくり委員会は12月16日(木)、岡山市北区駅元町のホテルグランヴィア岡山で特別講演会を開いた。会員約60名が参加し、講師に岡山大学上席副学長・教授の横井篤文氏を迎え「カーボンニュートラルをめぐる国内外の動向」と題し講演した。

2022/01/25

第21回教育フォーラム

一般社団法人岡山経済同友会の第21回教育フォーラムが11月18日(木)、岡山市北区天神町のRSKイノベイティブ・メディアセンター能楽堂ホール「tenjin9」(テンジンナイン)で開かれ、岡山経済同友会の会員ら約90人が聴講した。岡山経済同友会は2011年から毎年、6年間にわたり、東日本大震災と熊本地震の被災地に大学コンソーシアム岡山、特定非営利活動法人AMDAと協力し、岡山県内の大学生をボランティアとして派遣した。今年は東日本大震災発生から10年、熊本地震から5年という節目にあたり、被災地へ大学生を派遣した意義、貴重な奉仕活動の記憶の振り返りを行った。

2022/01/25

11月定例幹事会兼津山部会特別例会

一般社団法人岡山経済同友会の11月定例幹事会兼津山部会特別例会が11月16日(火)、午後1時00分から津山市のザ・シロヤマテラス津山別邸「鶴山の間」で開かれ、宮長雅人、梶谷俊介両代表幹事、柴田和正部会長をはじめ会員約60人が出席した。交代会員の紹介、最近の会活動・今後の予定などの報告に続いて、外務省元地球環境問題担当大使の堀江正彦氏が「脱炭素社会の構築と SDGs ~岐路にある人類と地球」と題して講演した。堀江氏は日本の環境対策の現状を「菅前首相が所信表明で、グリーン社会の構築とカーボンニュートラルを謳ったことは画期的だが、欧州などの動きに比べ大きく遅れている」と指摘し、持続可能な社会の実現のためには、今後、気候変動対策と生物多様性保全を同時並行的に行う必要があると強調した。

2022/01/25

第28回鳥取県・岡山経済同友会合同懇談会

鳥取県経済同友会と岡山経済同友会の第28回合同懇談会が11月10日(水)、真庭市勝山文化センターで開かれ、岡山側から宮長雅人代表幹事、梶谷俊介代表幹事、田中信行地域交流委員長ら22人、鳥取県側から米原正明代表幹事、松村順史代表幹事ら東部地区14人、中部地区5人、西部地区9人の計28人が参加し、互いの活動状況を報告、交流を深めた。

 

2022/01/25

アジア留学生奨学金交付式

令和3年度アジア留学生ビジネスネットワーク構築支援事業の奨学金「晴れの国スカラシップ」の交付式が11月9日(火)、岡山市北区のアークホテル岡山で開かれ、岡山経済同友会からは宮長雅人、梶谷俊介両代表幹事、中谷庄吾国際委員長、久山裕士事務局長が出席した。岡山県産業振興財団と岡山経済同友会が平成24年度から取り組んでおり、今年で10回目。岡山大学、岡山理科大学、岡山商科大学、吉備国際大学と連携して、岡山県内の大学に在籍しているアジア留学生を岡山と出身国の懸け橋となるビジネス人材に育成し、県内企業のグローバル展開の一助とする狙い。本年度は4大学の21人が9月29日(水)に開催された面接選考会に臨み、中国、インドネシア、ベトナム、スリランカ出身の16人が選ばれた。

2022/01/25

11月理事会

令和3年11月の理事会が11月8日(月)、岡山市北区の岡山コンベンションセンター「レセプションホール」で宮長雅人、梶谷俊介両代表幹事、各委員長、部会長らが出席して開かれ、令和3年度上半期の収支状況や新入会員承認など2件の議案を審議した。

2022/01/25

第32回香川・岡山経済同友会幹部交流懇談会

香川・岡山経済同友会の第32回幹部交流懇談会が10月20日(水)、オンラインにて開かれ、岡山からは宮長雅人・梶谷俊介両代表幹事、田中信行地域交流委員長ら21人、香川からは間島賢治・木内照朗両代表幹事ら26人が参加し、互いの活動状況などを報告し合った。当初は、高松市に集い、今年1月にオープンした(株)瀬戸内海放送の新社屋視察などを計画していたが、コロナ感染拡大防止を考慮、オンライン開催となった。

2022/01/25

岡山県との共催シンポジウム

一般社団法人岡山経済同友会と岡山県は10月12日(火)、岡山国際ホテル「瑞光の間」にてシンポジウム「森の豊かさが 暮らしの豊かさに、循環型社会を築く 持続可能な木の文化」を開いた。同友会会員、岡山県関係者など約140人が参加した。東京オリンピック・パラリンピックのメインスタジアム・国立競技場の設計を手掛けた建築家の隈研吾氏が「持続可能なまちづくり」と題して講演、その後、林業・木材関係者らを交え意見交換した。

1 / 2712345...1020...最後 »